よく言われる細いマッチョ!身体はスッキリと細くでも筋肉でムキムキになりたい!

細マッチョとよく言われている細くてムキムキな身体!作り上げる為にはどのようことに注意して筋力トレーニングに励めば良いのでしょうか?今回はその筋力トレーンングと注意点をご紹介していきましょう!

細マッチョとゴリマッチョのトレーニングや注意点は違いがあるのか?
細マッチョのトレーニングや注意点は何か?
トレーニングに際してはやり過ぎずやらなさ過ぎずが鬼門になります。トレーニングをやり過ぎてしまうと筋肉が付きすぎてしまいゴリマッチョになってしまいます。また、やらなさ過ぎると筋肉が付かず細マッチョとは遠い存在になってしまいます。適度に筋力トレーニングを行いましょう!

細マッチョになるための注意点!
身体を細くしっかりと筋肉を付けたい人は必ず脂肪を取り除きましょう!お腹がぷよぷよ脂肪がたっぷりついている人はまずはその脂肪を燃焼させてスッキリさせることです。脂肪が付いたまま筋力トレーニングを始めてしまうと脂肪が筋肉に変わってしまい、ゴリマッチョになってしまいます。
次に、食事についてです。ゴリマッチョの食事は炭水化物やタンパク質などが含まれているお肉などをたっぷりと食べることを重視していますが、細マッチョの場合は食べ過ぎに注意することが重要になってきます。それは、先程にも言いましたが脂肪は筋肉に変わってしまいます。余分な脂肪を摂りすぎると筋肉になってしまい、細マッチョには余分な筋肉まで付いてしまいます。また、脂っこいものなどは脂肪を付きやすくしてしまいますので食べ過ぎには十分注意しましょう!

筋力トレーニングの時間は1時間ほどが最適!
トレーニングの時間はだいたい1時間ほどが良いでしょう!週に3回ほどトレーニングに当てましょう!また、一部だけの過度なトレーニングは
やめましょう!身体全体をしっかりと満遍なく鍛えるように意識して行いましょう。食事はトレーニング後の1時間後に摂りましょう!

如何でしたでしょうか?細マッチョになるためには色々な事に注意を払わないといけません。しっかりと注意点を頭に叩き込んでからトレーニングに励みましょう!